ツールEX

▼お好みのPHPプログラム、便利ツールがありましたら、ご活用くださ~い!


ショッピングカート

 

配布プログラム

 ▼PHPプログラム

 ▼テンプレート

CSV Loader

Array Loader

メインメニュー

便利ツール

 ▼Web便利ツール

 

PHPが動作するサーバー

 

はじめてのHP | 無料素材 | タグ辞典 | CSSガイドEX | PHPを学ぼう!

一行広告配信システム

このプログラムは、メンテナンス中です。

PID

F0005

プログラム名

一行広告配信システム

有料/無料

無 料

開発言語

PHP5~

Ver.

1.0

動作環境

PHP4~が動作するサーバー

制作日

2010/10/17

設置難易度

★★☆☆☆

備 考

 


サンプルサンプル

【内 容】

テキスト&バナー広告配信システムです。
a8.net やバリューコマース等のアフィリエイトプログラムのソースコードを利用し、ご自分の運営するホームページに広告配信します。
ページ毎の配信設定やテキスト、バナー表示の切り替え、表示数、表示方法を簡単に指定できるので便利なツールです。
配信期日指定もできるので広告配信期日が過ぎた広告を自動的に停止することもできます。
最近は、バナー広告よりテキスト広告の方がクリック率が高いといわれています。
PHP が利用可能でしたらご利用ください。

 

【使い方】

[1]
ご利用のサイトの文字コードに合わせて utf-8 か shift_jis のファイルを選択し、 FTP で以下のファイルを 「public_html」 にアップロードしてください。
以下は設置例で、ご利用の環境に合わせて変更ください。

 

[public_html]
  ├ [AddStr (任意のフォルダ可)]
  ├ img
  │ ├ set_no.gif
  │ ├ set_yes.gif
  │ ├ type_img.gif
  │ ├ type_txt.gif
  │ ├ view_no.gif
  │ └ view_yes.gif
  ├ inc
  │ ├ .htaccess*1
  │ ├ add.dat
  │ ├ admin.php
  │ ├ affiliate.dat
  │ ├ affiliate.php
  │ ├ FuncSet_sjis_F0005.php
  │ ├ id.dat
  │ ├ new.php
  │ ├ pass.dat
  │ ├ password.php
  │ ├ revise.php
  │ ├ site.php
  │ ├ SiteConfig_F0005.php
  │ └ SiteID.dat
  ├ index.php
  ├ roadAdd.php
  └ robots.txt*2

 

[2]
*1制限をかけたいフォルダ内に ".htaccess" を設置します。
".htaccess.txt" の1行目の指定ドメインを変更して保存、 FTP でアップロードしてください。
アップロードした後にファイル名を ".htaccess" に変更します。

メモ帳などの簡易エディッタでの修正では文字コードの影響で上手く動作しない場合がありますのでご注意ください。

 

[3]
*2設定不要。
ロボット型サーチエンジンからのフォルダへのアクセスを拒否します。
ここでは、 "inc" を非参照に指定しています。

 

[4]
全てのファイルの設置ができましたら、 index.php にアクセスし、ログインしてください。
初期パスワードは、 「admin」 です。

 

[5]
配信先設定では、サイトもしくはページ毎に SID を設けます。
設定した広告を全て配信するということであれば、特に設定しなくてもかまいません。
この SID は、サイトもしくはページを特定するするもので、この広告をこのページだけで配信したいという時に利用するものです。

サブドメインが利用できる環境ではサイト毎に SID を設けることで、サイト毎に広告を振り分けて配信することもできます。
利用方法としては、ドメイン毎にこのシステムを設置することをオススメします。
サイト or ページ名称は、内容が分かりやすいものを設置してください。

 

[6]
広告を配信したいページの箇所に以下のソースを埋め込みます。

 

[埋め込みソース]

<?php
 include_once('./inc_add/roadAdd.php');
 echo '<font size="2">;
 RoadAddCode(0, "all", $AddFile, "TXT", 1, "[PR]", "W", 1);
 echo '</font>';
?>

 

include_once('./inc_add/roadAdd.php');

 

の 「./inc_add/」 の部分は広告配信するページからの相対パスを必要に応じて変更ください。

 

RoadAddCode(0, "all", $AddFile, "TXT", 1, "[PR]", "W", 1);

 

の仕様について説明します。

 

最初の "0" 、ここで "0" を設定すると SID が設定されていない広告を配信します。
ここに SID を設定すると、 SID が設定された広告と配信設定がされいない広告を配信します。

 

"all" の箇所では、 SID が設定されているときに SID の設定されていない広告と該当広告を配信します。
"only" とすると、該当 SID が設定された広告のみを配信します。

$AddFile は、変更不要。

 

"TXT" の箇所では、テキスト広告かバナー広告かを選択します。
テキスト広告の場合は、 "TXT"
バナー広告の場合は、 "IMG" を設定します。

 

次の箇所では、広告の表示数を設定できます。
通常は、 "1" ですが、必要に応じて増やしてください。

 

"[PR]" の箇所は、表示する広告の前にコメント等を表示します。
何も表示しない場合には、 "" としてください。
主にテキスト広告配信時に使用します。

 

"W" は、広告の表示方法です。
横一列の表示の場合には、 "W"
横一行+改行の場合には、 "H" を設定します。
広告の表示数が、 "1" 以上の場合に反映されます。

次の"1" は、固定です。

 

[7]
dat ファイルの書き込みが上手くいかない場合には、ファイルの属性を "666" か "777" に修正してお試しください。

 

 


 

忍者AdMax

ex-mode.net | 素材EX | アフィモール | 初級者向 初めてのホームページ作り | Htmlタグ辞典 | 初めてのプランター菜園 | リンク・ボード | 気のみ気のままなブログ
PHPを学ぼう! | CSSガイドEX | ホビ★コレ | 班長日記!

▲UP

Copyright (C) ex-mode.net 2017. All Rights Reserved.